1/5

地域の方々に親しまれる“街の食堂”を目指して

株式会社四季の台所は恵比寿で創業してから40年近く、現在は「恵比寿 土鍋炊ごはん なかよし」を中心に恵比寿・渋谷・目黒・丸の内・水道橋など11店舗を運営しています。地域に根付き、毎日食べても飽きることのない、お客様のお腹にもお財布にも優しい”日本のごはん”を大切にしています。社名の通り、四季を通して旬の美味しいものをご提供致します。

恵比寿 土鍋炊ごはん なかよし

ご挨拶

なかよしがつくるのは、
定食だけではありません。

恵比寿で生まれて40年。
ご飯は土鍋で焚いています。
おかわりは無料です。
化学調味料は使っていません。
定食は1000円でお釣りが来ます。
素直さと笑顔を忘れません。
どなたにもレシピを公開しています。
メニューは1ヶ月ごとに変えています。
品の良さを大切にしています。

私たちの考える食生活の向上、
それは食材のことだけではありません。
食事をする環境、コストのバランス、
スタッフの対応、季節感や彩りなど
多くの工夫がなくては実現できません。

だから、なかよしはつくります。

お箸を入れただけで、美味しいとわかるご飯を。
日々のプレッシャーから解放される時間を。
また食べに来ようという期待を。

人生は定食で変えられる。
なんて、ちょっと言い過ぎかもしれません。
でも、そんな定食屋があっていいと思うんです。

恵比寿から飛び出して、店舗も少し増えました。
みなさんに今まで以上に

お目にかかれるようになりました。
これからもどうぞ、なかよくしてください。
それでは、お店でお待ちしてます。

​代表取締役 洲之内 克

​最新情報